サッカー以外にもスポーツが盛んなオランダ

 

私の息子はサッカーが大好きで、毎日、サッカーボールを蹴っています。

話題もサッカーの話が多く、暇になると「サッカークイズをやろう」と言い出します。

 

選手の名前であったり、背番号であったり、ポジションであったり、サッカーの話題であればなんでもクイズになってしまいます。

大好きなサッカーを思いっきり学ぶ環境があるということがマレーシアからオランダに引っ越した理由の一つでもあります。

 

オランダに引っ越してからすぐにサッカーの名門であるアヤックスのサマーキャンプに参加しました。

最初はレベルの高さに驚いていましたが、オランダ人の中でもまれて最終的な卒業テストでは2位となりメダルをもらってきました。

 

これからオランダでサッカー漬けの毎日かなと思っていました。

しかし、オランダではサッカーだけではなくたくさんのスポーツを楽しむ習慣があり、好奇心旺盛の息子は野球をやりたい、アイスホッケーをやりたいと興味を持ち始めました。

 

色々なスポーツに取り組み身体能力を高める

 

そこで、今ではサッカーだけでなく野球とアイスホッケーもチャレンジしています。

 

 

オランダで野球というのはイメージが無いかもしれませんが、実はオランダは野球の強豪国なのです。

アイスホッケーは冬のスポーツですから、なんとなくイメージがわくかもしれません。

 

プロを目指すのであれば、子供の頃から一つのスポーツを毎日しっかり練習をしていくのが良いのかもしれません。

 

野球のイチロー選手やサッカーの本田選手、ゴルフの石川遼選手などは、子供の頃からプロ選手になることを具体的な目標に掲げ、毎日努力してきたことが知られていますよね。

 

一方、アメリカのプロ選手は野球とバスケットボールを大学まで続けて、どちらでプロになるか悩む選手がいたり、複数のスポーツに取り組んでいる選手も少なくありません。

 

おかげさまで、息子はオランダのプロサッカーチームからスカウトをいただいたりしていますが、本人がやりたいように色々なスポーツにチャレンジして身体能力を高めていけば良いかなと思っています。

 

Pocket