日本人のアドバンテージを活かせるサッカークラブの環境

 

非常に素晴らしいサッカースクールとオランダで出会いました。

日本人が日本人のために運営しているJ-Dreamというスクールです。

実は、オランダに引っ越してきたとき、何名かの方に「レベルが低いから行く意味が無い」「現地のスクールに行かせるほうが良い」と言われました。

そういった意見を受け、自宅から遠いこともあり、見学に行っていませんでした。

しかし、日本人の視点から指導を受けることにより、オランダの現地の指導とは違う効果があるのではないかという思いもありました。

マレーシアでもアーセナルとアルビレックス新潟のスクールに通っていましたし、遅ればせながら、J-Dreamに体験入学してみました。

実際に見学してみると、オランダ式の指導と日本式の指導をうまくミックスした指導をしていて想像以上でした。

私は日本人が世界で活躍するには、日本人の細やかさと外国人のふてぶてしさが必要だと考えています。

どちらかだけでは、日本人のアドバンテージを活かせないと思っています。

実際に自分で体験することをモットーにしているはずなのに、見学しなかったことを反省です。

 

J-Dreamの魅力的な指導者とイベント

 

オランダのサッカー選手育成を学びにオランダに来て、そのままJ-Dreamを開校した川合さん。

オランダの名門チームのアヤックスで指導をされる白井さん。

他にも、オランダのサッカーに魅せられたコーチの皆さんたち。

サッカーが好きなお子さんのいる家庭にとって、このスクールに通うだけでも、オランダに住む価値があるのではないかなと思いました。

また、スクールで教えるだけでなく、さまざまなイベントが用意されています。

オランダで活躍している日本人選手のサッカー観戦であったり、親子で一緒にミニゲームを楽しむ親子大会であったり。

保護者も参加できる大人のサッカーチームもあります。

海外で日本人同士で楽しむ環境も意識して作っているのだと思います。

なかなかこのような活動に出会うことが無かったので、新鮮な驚きです。

遅ればせながら、本当に素晴らしい出会いをしました。

Pocket