人間は環境に慣れてしまう生き物

 

私が家族旅行を通して再認識させられた人生に大切な4つのもの。

  • 自由な時間
  • 健康
  • お金
  • 人間関係

これらがバランス良く持てれば、人生は幸せに送れるのではないかと書きました。

記事→『ヨーロッパを家族と周遊して気付いた人生で大切な4つのこと

 

しかしながら、

この4つを手に入れたら本当に幸せなのか?

ということです。

 

私自身の投稿に矛盾するようなことを書きますが、この4つを手に入れたらゴールではないということです。

 

それぞれを手に入れるために大変な努力をするかもしれません。

そして、この4つを手に入れたときに努力をやめてしまっては、不幸の始まりではないかと思います。

 

でも、人は現状の環境に慣れてしまうのですよね。

不満があるわけではないのですが、目標を手に入れ、その環境に慣れてしまうと、それが日常となり当たり前になってしまいます。

 

自由な時間を手に入れても、もっと自由が欲しいと思ってしまいます。

健康な身体を手に入れても、もっと健康が欲しいと思ってしまいます。

十分なお金を手に入れても、もっとお金が欲しいと思ってしまいます。

人間関係に問題が無くても、もっと良い関係が欲しいと思ってしまいます。

 

心の満ち足りなさを解決する方法

 

特に短期間で幸せを手に入れた人に、満ち足りなさを感じる人が多いようです。

もっと良くなりたいと思うことは決して悪いことではありません。

もっともっとと考えるのは仕方ないでしょう。

 

ただ、満ち足りていないと心が安定しないのは良くないですよね。

この問題を解決するには簡単な方法があります。

 

それは、常に成長する自分に喜びを見いだすということを習慣にすることです。

 

人は成長している自分を感じるときが一番幸せなのではないかと思います。

常に目標を掲げ、そこに向かってガリガリ努力しましょうということではありません。

 

幸せな人生を手に入れた後も、一歩一歩、自分のペースで成長していけば良いのです。

そして、周りの人たちを幸せにすることを考えてみてはいかがでしょうか。

あなたの幸せを周りに伝えていくことで、全てが循環し更にあなたが成長し幸せになることでしょう。

 

Pocket