短い人生だから楽しまないと

久しぶりにマレーシア・ジョホールバルに行ってきました。

シャングリラホテルを所有するクオックグループのグン社長の72歳の誕生日パーティーでした。

マレーシアを離れても声をかけていただいています。ありがたいですね。

ところで、3年ほど前の話ですがジョホールバルで初めてゴルフを18番まわりました。

もともとゴルフは打ちっ放しに行く程度でしたが、あるお客様からゴルフに行こうと言われコースに出たのでした。

私が3年前に休養宣言をした時に、たくさんの方から激励の言葉をいただきましたが、この方はご夫婦でジョホールバルまで、すぐに駆けつけてくれたのでした。

そして、人生短いのだから楽しまないと損だよとゴルフに誘ってくれたのです。

この方はご夫婦で素敵な方で、ビジネスも大成功されています。

お子様、お孫さん皆さん素敵です。

そして、お会いするたびにたくさんの学びがあります。

目からウロコで、ハッとさせられる言葉をおっしゃるのです。

私は日本の金融マン時代のお客様でも何組か今でも家族でお付き合いさせていただいていて、海外で知り合ったお客様でも家族でお付き合いさせていただいている方がいます。

私のパジャマが常備され家族のようにお宅に泊めていただいたり、お母様までお付き合いさせていただいている方もいます。

皆さん、本当に素敵です。

お客様の枠を越え、素晴らしいお付き合いをさせていただいています。

ジョホールバルで気づいた幸せの法則

本当に幸せだなあとしみじみコースを回りながら思いました。

私ももっと周りを幸せにしないといけないなあとも思いました。

成功する要素の一つに周りを幸せにするパワーがあるということもあげることができるのでしょう。

なので、周りに人が集まって強い組織を作っていくことができるのだと思います。

情けは人の為ならずという言葉があります。

情けをかけることで自分にかえってくるということですね。

見返りを求めているとは思いませんが、周りの成功している方を見ると損得無しで相手に与える行為をしているように思います。

決して恩着せがましくなく、相手が必要としていることをしてあげる。

結果として豊かな人生が送れるのでしょうね。

今回のジョホールバル入りで、ふと思い出したのでした。

Pocket