自ら人生を切り開く

「野人」岡野雅行さんと会食。

日本が初のW杯出場を決めたジョホールバルの歓喜の立役者。

高校はサッカー部の無い高校に入ってしまい、自らサッカー部を立ち上げる。

大学はスポーツ推薦ではなく一般受験でサッカー部に洗濯係として入部。

しかし、才能を認められレギュラーになり、更に大学選抜に選ばれ活躍し、大学を中退して浦和レッズへ。

そして日本代表に選ばれ日本代表W杯初出場に貢献。

環境のせいにすることは意味がないと熱く語っていました。

今はJ3のガイナーレ鳥取のGMをやっています。

鳥取は魚も肉も美味しく蟹の水揚げ量日本一。

鳥取と海外をつなぐプロジェクトを取り組んでいきたいと思います。

Pocket